インスタ映えにも話題?の「がま口財布」!なぜ人気なの?

現在、巷で人気の財布といえば、がま口財布です。インスタにアップして、「おしゃれ!」と話題になっている方もいます。がま口財布は、日本に昔からある財布の形ですが、時代と共に使う人が少なくなってきた矢先に、注目を浴びています。そんながま口財布が今、人気を博している理由として、4つのことがあります。

使いやすい

がま口財布を使っている方が口をそろえて言うのが、「がま口財布は使いやすい」ということです。がま口財布とは、財布の開け口が「がま口」と呼ばれる形になっている財布のことをさします。留め具をはじくだけで財布を開けられるので、お会計で急いでいるときでも簡単にお金を取り出せます。しかもがま口財布の良いところは、がま口になっている財布の口が、他の財布とは違ってガバッと大きく空けられるので、財布の中身を確認しやすいです。そのため、小銭であっても一目でいくらい入っているか確認でき、口が広く開く分、指で取り出しやすいです。指の動きが鈍くなるおばあちゃんが、がま口財布を愛用しているのはそのためです。

インスタ映えするものも多い

インスタにはまっている人が、あえてがま口財布を使って話題になるのも、最近では少なくありません。なぜなら、インスタ映えするようなデザインのものが多くあるからです。がま口財布は、その形が決まっている分、布の部分で様々な工夫が凝らしてあります。綺麗な反物の財布もありますし、現代風のスタイリッシュなものにも合います。がま口になるだけで、モダンさもありつつレトロ感も出るので、絶妙な印象を与えます。そのため、がま口財布を集めて、インスタにアップする方もいます。独特の雰囲気のある財布も多いので、インスタ映えすると話題なのです。
しかもがま口財布の良いところは、手作りもできることです。手作りであれば、世界で1つだけの財布ということになります。そのため、カラフルながま口財布をつくってインスタにアップすれば、インスタ映えします。

おしゃれなイメージを与えられる

今、がま口の財布を使うのが人気といっても、全員が使っているわけではありません。多くの方は、ファスナーのついた二つ折り財布や長財布を使っていることでしょう。そんな中で布にこだわったがま口財布を使うと、おしゃれなイメージを与えられます。特に若い女性や男性だと、がま口のものを使っている方は少数派なので、「珍しい財布を持っている」と印象に残りやすくなります。そこで、おしゃれながま口財布を持っていれば、たたそれだけで、おしゃれなイメージを他人に与えられます。

上品なイメージを与えられる

普段使いでがま口財布を使っていない方でも、必ず使う場面というものが存在します。それが、和服を着るときです。和服を着る時には、ファスナーのような財布を持ち歩くと違和感があるので、がま口の財布を忍ばせることも多いです。そのため、「がま口財布を使うのは和服のとき」という潜在的なイメージのある方も少なくありません。そこで、がま口の財布を普段使いすることで、和服のときのような上品なイメージを与えられます。

さらに、がま口財布を開ける時は、留め具をはじくために指先を添えるような形になります。自然と身のこなしも上品なものになるので、スマートな印象を与えられます。