女子高校生(JK)に人気な財布ってどんな財布?

「女子高生に財布をプレゼントしようと思っているけれどどんなものがいいか分からない」と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。女子高生は、大人の階段を上り始める年ごろなので、いわゆるレディースものと言われる大人の持ち物を持ち始める頃です。
そんな女子高生にどのようなことを気を付けて財布を選ぶのがいいかをご紹介します。

女子高生に人気の財布を選ぶポイント

大人の女性でもない、だけど子どもでもない、というのがハイティーンの女子高生です。そんな彼女たちに人気のあるレディース財布のポイントとして、5つのポイントがあります。

1.長財布にすれば間違いない

女性が長財布を持ち始めるタイミングは、女子高生の時というのが最も多いです。その理由は、「大人になりたいから」だけではありません。女子高生にとってもっと実用的な理由があります。それが、写真やプリクラを曲げずに入れられるからです。これぞ、ハイティーンならではの理由ではないでしょうか。女子高生にとって、友達と遊びに行ったときには、プリクラを撮るのが普通です。ただし、部活などで荷物が多い子は、長財布ではなく折り畳みの小さな財布を愛用している場合もあります。

2.ノーブランドよりブランド重視

女子高生にもなると、大人の女性と同じように「このブランドが好き」というように、ブランドにも詳しくなります。そのため、ノーブランドのものよりもみんなが知っているブランドのものを持っている方が人気です。ただし、高校生が持つにしては不相応なハイブランドのものだと、逆に不人気になります。したがって、「高校生でも買えるようなブランドであること」が重要です。

3.高級感の出過ぎない素材のものを

一口にレディース財布といっても、その素材は様々です。大人だと高級感のあるレザーなどが好まれますが、女子高生が持つとどこかオバサン臭くなる場合があります。そのため、ハイティーンに人気なのは、エナメル系の素材の財布です。しかも、エナメルの財布は、大人が持つと子どもっぽすぎる場合もあるので、女子高生だからこそ持てる財布であるとも言えます。また、留め具や装飾品が可愛いものだと、よりハイティーンらしさが出て好まれます。

4.制服でも私服でも使えるものを

高校生の特権といえば、制服を着ることです。そこで、女子高生が使う財布で大切なことは、制服にも私服にも合う財布であることです。あまりに奇抜なものだと制服で持っているのは違和感がありますし、地味すぎるのもナンセンスです。シンプルで制服にも合うけれど、私服でも地味すぎない財布が人気は高いです。

5.女の子らしい色合いを

どんな色が良いのか迷った場合は、女の子らしい色合いがおすすめです。例えばピンク系やオレンジ系、黄色系などです。パステルのような明るい色は、どんなハイティーンも好きといえます。ただし、人によって好きな色や好きなファッションは異なるので、日頃身に付けているものと違和感のない色合いが良いでしょう。

実際にどんな財布が人気なのか?

女子高生に人気の財布は、サマンサタバサやサマンサベガの財布です。サマンサは、女子高生から大人の女性にも人気のあるブランドです。女子高生にサマンサの財布が人気の理由は、明るいカラーが豊富に取り揃えられていることです。サマンサのショップに足を運んだら分かりますが、ピンクやイエロー、ブルー、ホワイトなど、女の子が大好きな色合いがそこには詰まっています。しかも、ハイブランドすぎず1万円前後で素敵な財布が買えます。

まとめ

女子高生ともなるともう大人の階段を登り始めた難しい年頃、
もしプレゼントをする事があるならブランドを選ばれた方が良いかもしれませんね。
Raffaello(ラファエロ)は主にメンズの革製品を取り揃えているのですが、実は女性の方でもご使用頂けるユニセックスのサフィアーノシリーズもご用意しており、好意的な評価をもらっています。
サフィアーノレザーはイタリアの最高級ブランドのPRADAが開発したと言われている最高級カーフレザーです。ラグジュアリーなデザイン性なのでちょっと背伸びした女子高生にもとてもオススメです。
また張りのある硬いレザーなので丈夫で傷や汚れがつきにくいという特徴があるのでいつまでもきれいな状態を保ってくれます。
学校やプライベートで外に出かける機会も多い活動的な女子高生にもピッタリな逸品だと思います。
若い人に特にオススメのサフィアーノシリーズを
ぜひ、一度ご覧になってください。
https://www.n-raffaello.com/?mode=grp&gid=1531955