人気の財布を中古で購入するときに気を付けるポイントは?

中古の財布

有名ブランドをはじめ人気の財布は欲しくても
価格の問題でなかなか入手できないもの、
しかし中古なら憧れのアイテムを入手するチャンスが得られます。

ただ汚れなどの状態、愛着がもてるかどうか、
さらには金運の点から見てどうなのか、といった不安もあります。

中古という選択肢はどうなのか?

人が使っている財布

エルメス、シャネル、グッチ…誰もが知っている有名どころはもちろん、
国内外を問わず財布にはさまざまなブランドがあります。

人気ブランドともなれば多くの人が憧れ、ぜひ使ってみたい、
と思うわけですが、人気があればあるほど、
知名度が高ければ高いほど価格が高くなるという問題が出てきます。

中には良心的な価格で入手できるブランド財布もありますが、
多くはなかなか一般人が気軽に購入できる価格帯ではありません。

それでも欲しい、そんな時に選択肢として浮上するのが中古です。

新品ではとても手が届かない有名ブランドも中古なら手が届く、
場合によっては驚くほど安い価格で購入できる場合もあります。

ネットオークションでもたくさん出品されていますし、
質屋流れの商品や金券ショップなどでも見つけることができます。

そう考えると有名ブランド、人気の財布を入手できるチャンスはあちこちに転がっているといってもよいでしょう。

しかし中古で本当に大丈夫なのか?という不安も出てきます。

これはファッション系アイテム全般に言えることですが、
とくに財布は消耗品という面もあるだけに状態が気になるものです。

いくら有名ブランドの財布であっても薄汚れていたり、
くたびれていたりするものは避けたいもの、
かといって新品同様で価格も新品同様なら新品を買ったほうがいいじゃないか、
という考えも出てきます。

この価格と状態のバランスこそ、中古を探していく上での最大のポイントであり、気をつけたい部分ともいえます。

汚れに気をつけよう

まず初めに汚れに気をつけよう。

「少しくらい汚れていてもいい」という方も多いかもしれませんが、
ネットオークションなど写真を見て購入した場合には
購入後に実物が届いたときに思っていた以上に汚れが目立って気になることがよくあります。

汚れを落とそうとしても落ちない、
さらにはクリーニングに出さなければならなくなった結果、
ずいぶんとお金がかかってしまって中古のメリットがなくなってしまった、
といったケースも十分に考えられるのです。

それこそ「安物買いの銭失い」にならないよう気をつけましょう。

できれば実物をチェックした上で、無理な場合には販売者の評判を

こうした問題があるだけにできれば実物をチェックし、
状態に問題がないかどうかを確認しておきましょう。

財布やバッグは新品でさえもネット販売の際には
少しでもよく見せようといろいろと工夫するものです。

汚れや損耗はもちろん、写真では伝わってこない質感、
触ったときの感触なども確認しないと
本当によい中古品かどうかを見極めるのは難しいでしょう。

人気の財布は単に知名度の高いブランドだからではなく、
質が高いからこそ評価されているのですから

細かいディテールにもこだわりましょう。

ただネットオークションやネットショップで
購入する場合にはなかなかそれが難しいものです。

そんな時には販売者、つまり出品者や業者が
信頼できる相手かどうかをチェックしましょう。

ネットオークションなら出品者の評価をチェックできますし、
業者の場合も楽天やヤフーショッピングなら評判をチェックできます。

そうでない場合には検索サイトで「その業者名+評判」などで検索してみましょう。
もし偽者や質の悪い商品を扱っている業者ならそうした評判が出てくるはずです。

相場よりも極端に安い場合にはとくに注意しておきましょう。

運気と愛着も

中古の財布を購入する場合にはさらに運気と愛着についても見ておきましょう。

財布は金運をもたらしてくれるものとそうでないものがあるといいます。

もちろん、具体的な根拠があるわけではないのですが、
たとえば前の所有者が
「もう使い続けて金運が逃げ出しちゃったような気がするから処分しよう」
と思って売却したものだった場合、
安く買えるものであっても購入する気になるでしょうか?

風水の世界ではお金はきれい好きで
汚れたところから逃げ出してしまうとも言います。

中古で購入する場合にはできるだけきれいなものを選ぶ、
いかにも運気が切れてしまったようなくたびれたものは避ける
いった点にも注意して選んでみてはどうでしょうか。

運気とも少しかかわってきますが
その財布に愛着がもてるかどうかも大事な点です。

人気ブランドの財布は高いお金を払って新品で
購入してこそ達成感や喜びを持てるものですし、
「これは間違いなく自分の財布なんだ」という愛着をもてるようになるものです。

中古で購入するとこの点が決定的に弱く、
「自分だけのもの」という意識が弱いため
あまり愛着がわかないものです。

偽者をつかませるのは問題外としても、
本物の有名ブランド、人気の財布を購入する場合でも
これだけいろいろな注意点、気をつけなければならない部分が出てきます。

まずは本当に中古でいいのかを自分に問い直し、
中古で手に入れる場合にはなるべく状態がよく、
憧れの人気製品を手に入れた喜びを味わえるものを
探していくようにしましょう。